鯰のつぼやき

高校時代のこと

私は、子供の頃から決して真面目な優等生ではございませんでした。

高校生の時のことでございます。

どおーーーーっしても!
好きになれない女性教師がいました。
物差しを使って女子のスカートの長さを計り、自分の物差しにそぐわない生徒には「長い!」としかりつける。生まれつき茶色がかった毛髪の女子に「黒く染めてきなさい」と強要する。
授業の前に抜き打ちで持ち物検査をして、色付きのリップクリームがあれば問答無用で没収する。
男子と二人で廊下で話してるだけで不純異性交遊はダメダメ、誤解されると傷付くのは女子だからとか説教する。
昭和50年代の生徒指導って、今の学校教育や教師とは比べ物にならないくらいの全体主義で、しかも教師は暴君的な支配指導が許容されていたのです。
「生徒の個性を認めろ!」等と言おうもなら、許しが出るまで職員室の前の廊下に正座させられたりしました。内申書で脅す教師なんてのもいましたしね。

そうすると生徒は鬱憤が溜まるわけでして「修道女」と渾名を付けた女性教師になんとか仕返しをしてやろうと悪だくみをしました。
「オールドミスの修道女は絶対に処女だからその方面で…」
女性教師の準備室の机の上に「安心家族計画」の為のブツを鎮座ましましいたしました。
しかも、使用済みに見せるために中に男子が鼻水を入れて口を結ぶという細工を施したブツです。
それを階段の影からみんなで見てたら女性教師がやって来て準備室に。
5・4・3・2・1・・・・・
「キャーーーーーーーーーッ!!!!!」
絶叫しながら廊下に飛び出して来た女性教師、私達は笑いを堪えながら階段を駆け降り中庭に。
「やったねwwww」と大爆笑。

ま、翌日、生徒指導部の教師から「お前らちょっと来い」と出頭命令からの「私達がやりました。先生ご免なさい」そして職員室前の正座コースのお裁き食らいましたけど。
「お前らなぁ、気持ちはわからなくもないけど、女性を傷付けたらダメだからな」
「いや、私も女子だし…」
「男子、こいつを止めるのが男ってモンだろうが!」
こんな感じだったと記憶しております。

こんな感じのこと、黒歴史というか、誰しもあるんじゃないのかな?
同窓会では笑い話になることですけど。

それが昭和60年代になり、教師に対する反撃からの校内暴力とか荒れる学校を経て、だんだん教師が萎縮して現在に至るように思います。
モンスターペアレンツなんて、自分が学生時代に晴らせなかった鬱憤を、保護者の立場になってから教師や学校相手に晴らしてるんじゃね?とも思ったり・・・。
そんな大人達を見てる子供のイジメが陰湿になるのも、無理からぬ部分はあるような・・・。
溜まった鬱憤を弱いものに向けて晴らす、これ大人達が手本を示してるじゃないですか、しかも「正義と善意」「自由と人権」という口実で。
反論出来ない立場の人の言葉狩りからの、言葉による集団タコ殴り。
それに同調しない人に対するレッテル貼りと村八分。

また、与党の国会議員のブログを監視しての言葉狩り&タコ殴りをしてる方々がいますけどね。
ご自身がやってること、よく考えてみて欲しい。
自分の学生時代は、他人様を罵倒出来るほどご立派だったのでしょうか?

過去も未来も優等生で品行方正を求められる社会って、もんのすごくつまらないと思いますけどねー。
[PR]

# by maro-Qtarou | 2015-08-05 18:03 | 独り言・自分語り

アレルギーなんて気合いで治せー!

私、花粉症でございます。
ただし、細胞レベルで変わり者なのでしょう、杉花粉のアレルギー数値はそれほどでもないのです。
私の最大のアレルゲンは「ブタクサ(セイタカアワダチソウ)」です。
というのは今年の春までの事だったようでございます。

この1ヶ月ほど、目が痒いとか喉がイガラっぽくて咳込むとか、なぁーんか不快症状がたまにありました。
目の痒みに関しては、顔を洗っても何か違和感というか、汗疹じゃないし何だろう?とは思っていたのです。

そんなこんなで先日夏草生い茂る道を歩いていたら、草花の花粉が手の甲に着いたのです。
あらまぁと思っているうちにそこがぶわっと腫れて痒いったらありゃしない。
駅のトイレで流水で洗ったけど、プツプツと腫れて痛痒い。もしかしたらこれアレルギー?
などと思っていたら咳が出始めて…。

あの夏草は何だろう?と調べたら「カモガヤ」
杉花粉の次に多いアレルゲンだとかでもうコイツだったのかぁ!とガックリ。
ま、アレルギーの自己診断はよくないので、病院に行きましたけどね、たぶんカモガヤのアレルギー(花粉症)でしょう、との事で検査の結果待ち。

原因がわかれば対処すれば良いので、それはそれで特に気に病むとかはないのですが、食物アレルギーの場合はまた違ってきますよね。
まず、世間の無理解と「食べて耐性つけて克服するしかない!」という、言ってる人は善意からの根性論。
アレルギーは好き嫌いという類いではなく…という説明から始まり理解してもらう作業の大変なこと!

という私も、実は食べたらちょっと苦しくなるモノがございます。これ、検査したら数値は低いけどアレルゲンだそうです。避けられるなら避けた方が無難ってヤツですね。

私のブタクサアレルギーの真っ最中をご存知の友達もいますし、カモガヤの花粉が触れたところを見た友達もいます。食物アレルギーの時は、これが体内の気道とかで起きてるんだから…怖いよねと、思いがけずアレルギー反応を可視しちゃった人はビビりまくり。

検査の結果、食物アレルギーと診断された人に、どうかその食物を食べろと強要したり、冗談半分で騙して食べさせたりしないようにお願いしたいと思います。

最悪の場合、殺しちゃうんだからね!
[PR]

# by maro-Qtarou | 2015-07-22 01:46 | 独り言・自分語り

自民党ネットサポーターズクラブって・・・!

テレビやネットで話題のシールズの活動に賛同してる人からこんな事を言われました。

「自民党はネットサポーターズクラブを雇ってネット工作活動してる。クラブ員が貰っているカネは政党助成金、つまり税金だ!この税金泥棒め!」

なっ、なんだってえええええー!
私、貰ったことないけど誰か貰ってる人います?

って、いるワケねぇだろが(笑)
会員の自主的なボランティアですから。
ましてや工作活動とか意味わからない。

そんなこんな、見てる人は見てるものでして、反対派が大騒ぎしてる事の真偽というか、そもそもどういう事なの?と、正確な事を知りたいという方々とのQ&A的なこの数日間。
しかもお相手は普通の主婦とか、なんと高校生まで!
人数集めてミニ集会にして代議士にお願いして…というセッティングは仰々しいと言うし、そこはコンテンツの使いようってことで。

安保法制に関する様々な憶測やらデマについてひとつずつ説明して…さて、皆さんの中ではどんな答えが出るのか、それはわからないし強制もできませんし。

でも、可愛い女子高生から「なんか○○さん(私の事)、かっこいいですねぇ☆私も先ずは自分で調べて勉強するようにします!」って言われたから、まぁ、いいか。


[PR]

# by maro-Qtarou | 2015-07-19 21:36 | 独り言・自分語り

ジャッジャーン♪「問題です」


自分のお金で一万円を払ってお寿司を食べる時に。

①創業○年、三代目店主が握る寿司
②回転寿司屋のホールのバイトが見様見真似で握る寿司
③写真や書籍、映像で寿司を見た事あるけど食べた事はない外国人が握る寿司

どれを食べたいですか?

「安保関連法案が、もし民主党政権時に民主党から出されたらそれでも賛成してますか?」
安保関連法案に不安ダー!戦争法案反対ダー!廃案にしろ~!自民党感じ悪いよね!的な人達から「 」のような問いかけをされた時に、マナー違反的ではありますが、このように質問する事にしております。

ちなみに私、話しのネタで③を食べてみたいと、ちょっと思いますけど、お金を払ってまでは食べようとは思わないですねぇ。
[PR]

# by maro-Qtarou | 2015-07-18 13:06 | 独り言・自分語り

なんとなくクーデター

え!?
昨日、我が国でクーデターが起きたのですか!?

クー‐デター(〈フランス〉coup d'État)

既存の支配勢力の一部が非合法的な武力行使によって政権を奪うこと。支配階級内部での権力移動であり、体制そのものの変革を目的とする革命と区別する。
出典:小学館デジタル大辞泉

うーん…衆議院特別委員会での採決の際に一斉にプラカードを掲げテレビカメラに向かって騒いだ野党の暴挙、これがクーデターと言われたらそうなのかも知れないけど。

法令に則り実施された普通選挙で選ばれた国会議員が、国会法通りの運営で委員会を開き、その上で行われた採決(強行採決とも言い難い)がクーデターですか?
まぁ、言葉の響きがなんとなく物騒で、巨悪なイメージを植え付ける目的でクーデターとか言ってるのかも知れないけど。

意味を知らないで使ってるとバカにしか見えないし、そういう事をする人が何を言っても「あぁ、ハイハイ」ってドン引きされると思うけどねぇ。

法案に反対なのか、自民党や安倍総理が憎いのか?
どっちにしろ、声高に子供たちまで煽動するなら、正しく理解をして論点を明確にした方がいいと思いますけど。

今日の強行採決はクーデターだとキミが言ったから、今日はクーデター記念日。

てか?
[PR]

# by maro-Qtarou | 2015-07-16 15:55 | 独り言・自分語り